お知らせ‎ > ‎

(ご連絡)Java 7 Update 60のリリースに伴うPOWER EGGの各種動作につきまして

2014/06/02 2:41 に POWER EGGクラウドサポート担当 が投稿   [ 2014/06/02 2:42 に更新しました ]
お客様 各位
拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 2014年5月28日(日本時間:5月29日)にJava 7の新しいUpdateであるJava 7
Update 60(以下、Java7u60)がリリースされました。弊社におきましてJava7u60
での動作確認を行った結果を下記のとおり、ご報告申し上げます。

 なお、Java7u60を利用した各種動作は問題ありませんが、ファイル添付アプレッ
ト起動時にJava7u55と同様にセキュリティ警告が表示され、Windows8,Windows7
では画面ごとで許可する必要があり、Windows XPではブラウザ起動ごとにセキュ
リティ警告が必ず表示されますので、ご留意いただけますようお願いいたします。

 尚、詳細及びご質問等は、POWER EGG サポートまでお問い合わせください。

 弊社では、お客様にとって最良の「POWER EGG」を開発・サービスを提供して
まいりますので、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

                                                                                     敬具

                                             記

1.動作確認結果

  a)ファイル添付アプレット:○
  b)PCリマインダー:○
  c)組織図アプレット:○

  ※詳細並びに留意事項等は、2.動作確認詳細をご確認ください。

2.動作確認詳細

 a)ファイル添付アプレット

  (Windows8,Windows7の場合)

  初回起動時にアプリケーション起動の情報ポップアップが表示されます。
  [実行]ボタンを押下後、「セキュリティ警告」が表示されます。[許可する]
  ボタンを押下することで正常に動作することを確認いたしました。
   なお、アプリケーション起動の情報ポップアップは、一度[実行]ボタンを
  押下することでそれ以降表示されなくなりますが、セキュリティ警告はPO
  WER EGGの画面ごと(例えば、スケジュール登録や社内メール送信画面など)
  で都度表示されます。「このアプリケーション及びWebサイトでは次回から
  表示しない」チェックボックスにチェックし許可することで以降その画面
  ではセキュリティ警告は表示されなくなります。

   なお、Javaのセキュリティ設定にある例外サイトにPOWER EGGのURLを登録
  済でもセキュリティ警告が表示されます。

  (WindowsXPの場合)

  ファイル添付アプレット起動時に「セキュリティ警告」が表示されます。
  [はい]ボタンを押下することで正常に動作することを確認いたしました。
   なお、セキュリティ警告はブラウザ起動ごとに常に表示されます。セキュ
  リティ警告に対して「次回以降表示しない」のオプションがないため、ブラ
  ウザ起動ごとで[はい]を選択していただく必要があります。

   なお、Javaのセキュリティ設定にある例外サイトにPOWER EGGのURLを登録
  済でもセキュリティ警告は表示されます。したがって、Windows XPでセキュ
  リティ警告を表示させたくない場合は、ファイル添付アプレットを利用しな
  いように設定していただくか、Java7u51を継続して利用していただくことを
  ご検討ください。

 ※Java7u55以降では、「Caller-Allowable-Codebase属性での"*"の使用」動作
  が変更されております。そのため、画面ごとでセキュリティ警告が表示され
  ます。
  詳しくは、下記サイトをご参照ください。

http://www.java.com/ja/download/faq/release_changes.xml

 b)PCリマインダー

  (Windows8,Windows7,WindowsXP共通)

  初回起動時にアプリケーション起動の情報ポップアップが表示されますが、
  [実行]ボタンを押下することで正常に動作することを確認いたしました。
  なお、アプリケーション起動の情報ポップアップは、一度[実行]ボタンを
  押下することでそれ以降表示されなくなります。

 c)組織図アプレット

  (Windows8,Windows7,WindowsXP共通)

  初回起動時にアプリケーション起動の情報ポップアップが表示されますが、
  [実行]ボタンを押下することで正常に動作することを確認いたしました。
  なお、アプリケーション起動の情報ポップアップは、一度[実行]ボタンを
  押下することでそれ以降表示されなくなります。

 ※上述の動作、留意事項はJava7u55と同様ですので、下記URLにて公開して
  いるJava7u55での動作、留意事項をまとめた資料をご参照ください。

http://www.poweregg.net/DATA/Java7Update55_attention.pdf

3.今後予定されているJavaのリリース日について

  Javaの次回セキュリティ修正のアップデートが2014年7月15日に予定されて
  おります。リリースの状況が発表され次第、適宜ご連絡いたします。

  また、Java 8も開発者向けにリリースがされております。しかし、Java 8に
 ついては、開発者向けに公開されており、エンド・ユーザーのダウンロード用
 としては公開されておりません。エンド・ユーザー向けに正式に公開される際
 に動作検証、対応を行ってまいりますので、Java 8のご利用は控えていただき
 ますようお願いいたします。

 ※Oracle社の「Java 8に対する案内」は下記URLをご参照ください。
http://www.java.com/ja/download/faq/java8.xml

                                                                                     以上

 
Comments