お知らせ‎ > ‎

(注意喚起)Java 7 Update 51のリリースに伴うPOWER EGGの各種動作につきまして

2014/01/14 21:42 に POWER EGGクラウドサポート担当 が投稿
お客様 各位
 
拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は、弊社商品「POWER EGG」をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
 
 本日(1月15日)、Java 7の新しいUpdateであるJava 7 Update 51(以下、Java7
u51)がリリースされました。弊社においてJava7u51での動作確認を行ったところ、
ファイル添付アプレット以外にも影響があることが判明いたしました。
 
 また、新しいアップデートがリリースされたことにより、Java 7 Update 45
(以下、Java7u45)以前のアップデートは旧版として扱われ、旧版(Java7u45以前)
で動作させるためにはJavaの設定変更が必要なことも判明いたしました。
詳細は、下記をご参照ください。
 
 対応方法につき検討し、Java7u51に対応する累積パッチを1月中を目途にリリー
スする予定です。
 
 あらためまして、先日(1月9日)にご連絡した通り、弊社の動作確認並びにパッ
チ提供、適用するまではJava7u51へのアップデートを控えていただきますと
ともに、設定変更もしくは運用変更を行っていただきますようお願いいたします。
 
以上、ご確認のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
                                                                                                      敬具
 
                                                    記
 
1.現在確認している問題
 
 <Java7 Update 51の場合>
 
 Javaの設定セキュリティ・レベルが推奨設定:高の場合、以下の機能が動作し
 ません。
 
 ・ファイル添付アプレット
 ・組織図アプレット
 ・リマインダー
 
 <Java7 Update 45以前の場合>
 
 Javaの設定セキュリティ・レベルが推奨設定:高の場合、以下の機能が動作し
 ません。
 
 ・ファイル添付アプレット
 
 ※セキュリティ・レベルを中に変更し、ブラウザを再起動することで「セキュ
  リティ警告」が表示され「許可」することで動作することを確認しており
  ます。
 
 ※上記、留意事項につきまして別紙資料を作成し下記URLにて公開しておりま
  すので、ご活用いただければと存じます。
 
 
2.対応方針につきまして
 
 さらなる詳細な動作検証を行いJava7U51対応を実施いたします。
 ご利用のPOWER EGGへの適用は、先にご連絡致しました1月22日(水)のPOWER
 EGGクラウドサービス定期メンテナンス作業で実施する予定としております。
 
 また、上記パッチ提供・適用するまでは、Java7u51へのアップデートを控えて
 いただき、かつファイル添付アプレットを使用する場合はセキュリティ・レベ
 ルを「中」に変更していただきますようお願いいたします。
 
 なお、ファイル添付アプレットの使用有無は、POWER EGGのシステム設定
 もしくは個人設定で変更可能です。セキュリティ・レベルの変更に問題がある
 場合は、ファイル添付アプレットを「使用しない」への設定変更をご検討
 ください。
 
 ※設定変更につきましても、下記URLにて公開しております別紙資料をご参照
  ください。
 
 
                                               以上
Comments